小学生

学校の授業内容の定着や先取り学習など。
中学受験にも対応した着実なプラン。

小学生コースは「自立学習」
大切にしています。

小学生の学習で最も大切なものは、自ら学ぶ力・意欲を育てることです。このスタイルを小学生の間に育てるかどうかで中学以降の学習成績を大きく左右します。馬渕個別では自立学習ができるように、「考えさせる指導」を導入しています。以下は、指導コースの一例です。

中学受験(算数)カリキュラム

指導方針

  • 私立中学の受験には、中学入試特有の問題に対処する力を身につける必要があります。それぞれの単元について、典型的な解法を学習するとともに、見慣れない問題でも既習単元のパターンに結びつけて解答できるような応用力を身につけていきます。
  • 複雑な四則計算の訓練もして行きます。

小学校対応(算数)カリキュラム

指導方針

  • 小学校の学習進度に合わせながら、教科書準拠の問題集などを使用して力をつけていきます。
  • 算数の力の土台になる計算練習もしっかりとこなしていきます。
小学校対応(算数)カリキュラム

入室目的による指導プラン例

中学受験対策

対象小学1〜6年生

2教科受験
2教科で中学受験をされる方のプランです。志望校合格に向けたカリキュラムで受験準備を進めます。
3教科受験
3教科で中学受験をされる方のプランです。志望校合格に向けたカリキュラムで受験準備を進めます。
4教科受験
4教科で中学受験をされる方のプランです。志望校合格に向けたカリキュラムで受験準備を進めます。
中学受験準備
まだはっきりと中学受験をするか迷っている方のプランです。受験に向けての基礎固めを行いながら受験準備を進めます。
他塾併用受験
中学入試のために他塾に通塾されていて、その学習内容を定着させるプランです。他塾で使用しているテキストを使って授業を進めることもできます。

公立中学進学・私立内部進学

対象小学1〜6年生

実力強化
学校の進度を少し先取りしながら学習を進めます。基礎を理解し、さらに深い理解力をつけたい方のプランです。
公立小学校準拠
学校の進度に合わせて学習を進めます。教科書内容の理解と定着を目標に、基本をじっくり学習します。
私立小学校準拠
通学されている私学の学習内容に合わせて学習を進めます。教科書内容の理解と定着をさせるために基本をじっくりと学習します。
読解力養成
国語が苦手な子のための学習プランです。論理エンジンを使用して、文書の読み方を基本から学習します。
作文力養成
文章をしっかり書くための作文力を養成します。作文の書き方を基本から学習します。
計算・漢字力
強化特訓
計算力・漢字力に特化して先取り学習を進めます。該当学年の学習内容に縛られることなく先取り学習を進めます。
基礎学力養成
小学生で理解しておくべき計算・漢字を中心に学習を進めます。わからなくなった部分から遡って授業をスタートします。

特別講座

対象小学6年生

中学生準備講座
(英数編)
小学生から中学生にむけて学習がスムーズに対応できるために英語の基礎、数学の基礎を学習します。

小学生編馬渕個別をはじめよう!

中学受験はしませんが将来の高校受験に向けた学習を進めたい。

現在の学力に応じたプランで学習をはじめましょう。
力がついた段階で「実力強化プラン」で学習を始め、小学生の内容が終われば中学内容の学習に進んでいくことも可能です。

文章を読むのが苦手で、読解問題が得意になりたい。

読解力養成のために教材「論理エンジン」(※出口汪氏が開発したステップバイステップ方式の文章読解力養成教材)を使用したプランで、基礎から読解問題を学習していくことが可能です。

小学4年生ですが、まだ中学受験をするかは決めてません。

受験するとなった時、困らないように、まずは「中学受験準備プラン」で準備を進めましょう。
受験校が決まったら、志望校の受験科目数に応じたプランで授業を進めることができます。