校舎詳細

鳳校

校舎詳細

対象学年 小学生〜大学受験
電話番号 072-274-8300
受付時間:午後2時〜午後9時 (日・月は休み)
住所 堺市西区鳳東町1丁70-1
※JR阪和線鳳駅スグ 詳しい地図はこちら(Google Map)

校長よりひと言

本校は鳳駅から徒歩3分、1階はおおとり歯科、3階に馬渕教室高校受験部があり、4階に馬渕個別鳳校(本校)がございます。

定期テストの結果は、どうだったでしょうか?受験の準備は進んでいるでしょうか?
この夏が勝負です。勉強しておけばよかったと後悔しないよう今、動けるかです。
まずは、気軽に勉強のご相談いただければと思います。

①馬渕個別鳳校の特徴

馬渕個別鳳校では、日々生徒が自分の夢や目標に向かって、一歩づつ歩んでいます。
勉強をしている生徒の中には部活との両立、学校の委員会や習い事をしている人が多く、少ない時間を見つけて勉強している人が多数います。

②塾として一番大切にしている点

私が生徒に接する中で一番大切にしていることは、「今日の自分から明日の自分に向けて少しずつ成長させる」ことです。塾に来てこの問題が解けるようになった、自分の苦手な箇所がわかったなど、必ず生徒に気づきを得させ、明日へと繋げるようにしています。

③塾としてのこだわり

  • ・保護者と社員、生徒と講師の4者の関係を大切にする。
  • ・塾に来て必ずわかったことを最低一つは持ち帰って頂く。
  • ・単語テストなどの小テストは毎週実施。
  • ・教育のプロである指導員による個別での定期的な教育相談・進路相談。

鳳校の期末テスト実績

1学期期末テスト高得点

開明中学2年<社会>89点
帝塚山中学2年<国語>92点
帝塚山中学2年<理科Ⅰ>94点
帝塚山中学2年<理科Ⅱ>94点
帝塚山中学2年<英語>99点
上宮学園中学2年<国語>92点
桃山学院中学2年<幾何>92点
桃山学院中学2年<英語>88点
桃山学院中学2年<理科>92点
桃山学院中学2年<歴史>91点
桃山学院中学2年<英語>88点
八田荘中学2年<英語>87点
髙石高校1年<数学>97点
クラーク記念国際高校3年<英語>95点
初芝立命館高校3年<日本史>87点
初芝立命館高校3年<国語>87点
初芝立命館高校3年<日本史>87点
鳳中学3年<国語>90点
その他多数…

ビックリ事例!① 清風南海中学3年(2018年度)

1学期中間テスト
コース 1対2個別 主要5科目 452点以上!!

ビックリ事例!② 八田荘中学2年(2018年度)

1学期中間テスト コース 1対2個別 主要5科目 411点以上!!

ビックリ事例!③ 鳳中学 2年(2018年度)

1学期中間テスト コース 1対2個別 数学 23点以上UP!!

2018年度鳳校合格実績!!

高校入試

<私立>

清風南海高校、清教学園高校、初芝立命館高校、近大泉州高校、羽衣学園高校、大阪商業大学堺高校、クラーク記念国際高校、大阪偕星学園高校

<公立>

高石高校(普通)、堺西高校(普通)、日根野高校(普通)、都島工業高校(理数工業)

大学入試

<私立>

同志社(文)、関西大学(文)、関西大学(社会)、関西大学(経)、関西外国語大学(英語キャリア)、近畿大学(文芸)、近畿大学(社会)、近畿大学(生物理工)、近畿大学(経済)、武庫川女子大学(生活環境)、武庫川女子大学(文)、畿央大学(看護)


勉強習慣がつかない、勉強の方法がわからない、お子様によって悩みは様々だと思います。
馬渕個別鳳校では皆様の一つ一つの悩みを真剣に考え、少しでもお子様が前進できるようにして参りたいと考えております。
定期テストが不安、受験が不安な方は、馬渕個別に来て勉強の仕方、スケジュール管理の仕方を学んでください。夏の勉強が大きな分かれ道になります。明日でなく今日、動けるかどうかです。

三国丘高校合格応援キャンペーン実施中!

※入室基準を設けております。詳細は校舎までお問い合わせください。

夏期講習会生 絶賛継続募集中!

現在、馬渕個別鳳校では夏期講習会生を募集しております。
「定期テストの点数をもっと上げたい…」
「模試を受けたけど思うように点数が取れなかった…」
「来年度の受験に向けて学習したいけど、どのペースで何をしたら良いかわからない…」
という生徒さん!教育相談も承っています!
また、今なら『大変』お得なキャンペーンでの受講が可能です!!

  • ①1対2 12回以上受講で 4回無料!
  • ②友人紹介キャンペーン 1対2 4回無料!
  • ③馬渕WEB見放題!

さらに!

  • ④入会金20,000円 無料!
  • ⑤転塾支援キャンペーン 継続中!

無料体験授業も行っておりますので是非この機会に馬渕個別鳳校へお越しください!!
夏は是非 馬渕個別へ!